千葉での遺品整理・不用品回収(片付け)なら桜サービスへ

桜サービス > 作業日誌(ブログ) > 遺品整理の業者選び

遺品整理の業者選び


一般的には遺品整理を業者に依頼される場合、一生に一度あるかないかではないでしょうか?業者の中には最初に安い見積もりを提示し後から処分品が多かったや買取品が少なかった等、の理由をつけ追加料金を請求されたという話を少なからずお聞きしますので、今回はなるべくなら良い業者を選んで頂き、空家整理や遺品整理の参考にして頂ければ、うれしいです。

 

便利屋さんや不用品回収業者さんとの違い

 

もちろん便利屋さんや不用品回収業者さんだから悪いというわけではありません。中には丁寧に安く作業をされる業者さんもおりますが、遺品をゴミのように扱い、買取の知識がないことにより、そのまま廃棄してしまったり、再利用できるものでもその場で買取せず、ご依頼主に還元することなく持ち帰ってから販売するということがあります。ごく一部の業者だと思いますが現実に見積もりは安いに越したことはありませんが、あとあと損をしない為に、買取をしているか遺品整理の経験があるか遺品整理士がいるか追加料金が発生しないかなど確認をしてご依頼されると良いかと思います。

 

最初の接触

 

最初に業者に依頼する場合ネット予約でも電話でも必ず対面や、電話で業者さんと接触することになりますが、電話対応の良いところ、元気がある、爽やか、感じ良い業者さんが当たり前ですがいいと思います。

 

私的なことになりますが、私は温泉が好きで、今はネット予約がおもですが、以前はレストランや温泉宿に電話でよく直接電話を入れて予約をしておりました。その時に電話対応の悪いところは例外なく利用しても感じが悪かったり、対応も不満の残るところが多くありました。逆に電話対応の良いお店は例外なく、例えミスがあっても気持の良い時間を過ごすことが出来ました。

 

臨機応変に要望に応えてくれるか

 

私共ではご依頼主の方の要望にできる限り応えていきたいと考えております。例えばこれとこれはそのままにしておいてや、これだけ別の場所に運んでほしい、立ち合いができないので、作業完了後写真や動画を送ってほしいや、保険証券や手紙を探してほしい等、出来ないこともありますが、なるべくご依頼主様の要望に応えたいと思っております。 四角四面に業務だけをこなすのではなくご依頼主様の気持ちにより添い要望をなるべく聞いてもらえる業者さんに依頼してほしいと思います。

 

きちんと確認して見積もりをしているか

 

業者さんの中にはお家の中を電卓片手にさっと見るだけで大雑把に金額を出すところもありますが、そういった業者さんは見積もり金額が高くなりがちです。例えばエレベーターなのか階段か、運び出し時のトラックまでの距離や、天井のシーリングライトやエアコンは取り外すのか、倉庫の有無や植木、箪笥の中や押入れ、台所の床下まで確認しなければ、適切な金額を出すのは難しいので、また液体物や食品、スプレー缶の有無でも金額が変わってきますので、何社かに見積もりを取られる場合は参考にして頂けたらと思います。

 

 

————————————————–

遺品整理 千葉  ・ 不用品回収 千葉

桜サービス

————————————————–

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA