千葉での遺品整理・不用品回収(片付け)なら桜サービスへ

桜サービス > 作業日誌(ブログ) > 最短の作業:遺品整理(事故物件)でのご供養と片付け

最短の作業:遺品整理(事故物件)でのご供養と片付け


午後夕方4時頃お電話が入り、引っ越したばかりの者が亡くなったので遺品整理をお願いできませんか?と慌ただしいご相談が入りました。

 

とにかく今日にでも夜中でもよいので片付けて欲しい・・とのご要望でしたので、速攻お見積りにお伺いをさせて頂き色々とご事情をお伺いをさせて頂きました。

 

 

               

 

【ご依頼内容】

娘さんがご病気の為、数日前にお部屋(一人)でお亡くなりになられ東北からご両親が慌ててかけつけてこられたらしく、ご両親ともにとても衰弱されておられました。

お部屋の明け渡しも早くしないといけないので一番早い日程にて全ての片付けをなんとかして欲しいとのご要望で、その場でお見積り金額と日程を決めさせて頂きました。

幸いにも、人員・車の手配が次の日に出来た為に即契約の運びです。

 

 

 

このようなパターンはいわゆる「事故物件」と言われるもので、警察の管理の元に作業をする場合があります。

事故物件とは・・

※事件性がない状況で、自殺や病気や災害で入居者様がお亡くなりになられた状況

※刑事事件で殺人・傷害致死でお亡くなりになられた状態

この様な場合は、法的な物も含めて慎重に作業を進めるようにしております。

 

 

今回は、事件性は全くないのですが、ご依頼主様・警察の方・桜サービスでの連携の体制となります。

例えば、室内に入る際は警察署より鍵を預かり、終了したらまた警察署に鍵を戻しに行くなど細かな事を段取りしていきます。

 

 

 

 

千葉県 遺品整理 アパート2LDK(2階)

【実際の作業内容】

 

 

  

                   

 

  

                   

 

  

                   

 

今回、あまりにも急なご依頼で(僧侶の手配もする時間もなく)ご供養のご依頼は頂いておりませんでしたが、たまたまお経をあげる事ができるスタッフ吉井が作業に入っていた為に、形式にこだわらずにスタッフの気持ちとして無料で供養をさせて頂きました。

 

 

スタッフ吉井→実家がお寺で仏教大学にて4年間学び、いくつものお寺を手伝いながら経験を積んでおります。今でも、仏教を学んでおり真心を込めてお経を読ませて頂きました。

 

 

 

本当でしたら、お供え物は果物などですが若い娘さんとの事でスタッフが作業当日、準備しました。

 

 

          

 

 

 

【ご供養の様子】

 

 

 

 

桜サービスはご依頼様のお気持ちを汲み取り、私たちに何が出来るかを常に考えて遺品整理を行わせて頂いております。

ご供養も形や値段こだわらなくても心を込めた安心できるプランをご提案をさせて頂きます。

 

 

 

 

 

————————————————–

遺品整理 千葉  ・ 不用品回収 千葉

桜サービス

————————————————–

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA