千葉での遺品整理・不用品回収(片付け)なら桜サービスへ

桜サービス > 作業日誌(ブログ) > なぜゴミを処理するのに値段が上がってきてるの??

なぜゴミを処理するのに値段が上がってきてるの??


ホームページやチラシをみて頂いたお客様からご連絡を頂き現地に見積もりに行くと、途中までご依頼主様自身が片付けをされているケースがよくあります。

 

 

最初は家の遺品整理を家族や親族で処分される方もいらっしゃって、ゴミ袋に衣類や食器が入れてあり、お話をお聞きするとご親族で処分しようと思っていたが、冷蔵庫やタンスなどの大きいものなどの処分に困りとても自分たちではできないと思い依頼しましたというご依頼主様が少なくありません。

 

また現在ゴミの細分化がとても多くなり燃えるごみなのか、燃えないゴミなのか地域によりまちまちで、家の中にはスプレー缶や消火器やブロック、石、自転車、灯油、ライター、電池、蛍光灯、食品、布団、ジュータン、家電などさまざまな物がありご自身ですべてを処分するには、かなりの時間と労力が必要になります。

 

 

 

私ども業者でも回収した品物は必ずしっかりとした分別をしていないと処分をする事ができません。もちろん混載でも受け入れてくれる施設もありますがとても処分費が高くなります。最近は処理施設も厳しくなり、以前はその日でも処分の受付が可能でしたが現在は予約制になった施設も多くなっております年々、分別も厳しくなっており、その分別をするにあたり労力や手間がかかる為に処理単価も値上がりしている状況です。🥺

※混載→ゴミを分別せずにいろいろなゴミを一緒にしていること

 

 

 

 

 

 

ここで素朴な疑問

なぜゴミを処理するのに値段が上がってきてるの??

 

■■■原因の一つに災害が多く、がれきや家庭用で使えなくなった不用品が沢山でた為

→あまりにも大量の不用品が一気に出たために処理が追い付かず、ゴミの最終処分場がパンク状態でいったんゴミ処理場の受付がストップとなる時期がありました。処理を賄うためには費用の値上がりが避けられない状況となります。

■■■オリンピック需要で解体が進んでこちらも産業廃棄物が多くなっている為

→オリンピックと言えば国の大きなイベントです。一概にオリンピック施設だけとは限りません。それに合わせてホテル・レストラン・商業施設も一気にリニューアルなどを目指します。その為、より多くの建設廃材が出ます

 

それ以外の問題もありますが、大きな例を挙げると上記の問題があります。

 

 

 

私ども桜サービスでは少しでも分別作業を正確に行いご家族ご依頼主様の費用負担を軽減できるように、まだ再販できる品物の買取や処分品の徹底した分別に努めていきたいと思います。

 

 

—————————————————————————–

出来るだけ費用負担軽減の為に、ご依頼主様にもご協力を頂いております。

●分別をしっかりおこなう(急ぎ作業ではなく余裕をもった片付けのお時間を頂き、しっかり分別を行う事で処分代の負担を軽減するようにしております)

●作業中に出ました買取できる遺品は別口にしております(慌てた遺品整理の片付けを行うと、買取できる品物のチェックもままならず処分品として扱われてしまいます。そのような事を回避する為にきちんと作業時間をとっておおります)


 

 

たくさんの量(遺品の量)があるのに無理やり大人数で作業に入り一日でなんとか作業が終わりました・・・と言った雑な作業を避けたいと思います。ご依頼主様や故人の方に向き合った余裕のある作業で2日間の作業時間(余裕ある作業日程)をご提案させて頂く場合が御座います。もちろんお急ぎの場合は最短時間で終了する事もできますので、ご希望の内容で作業を進めさせて頂きます。

 

 

 

 

————————————————–

遺品整理 千葉  ・ 不用品回収 千葉

桜サービス

————————————————–


コメントをどうぞ

CAPTCHA