千葉県市川市の不用品回収なら桜サービス市川店へお任せください

‘千葉県・市川市・不用品・作業・お部屋・冷蔵庫・洗濯機・回収・遺品整理’ タグのついている投稿

千葉県市川市の遺品整理・不用品回収なら桜サービス > 作業日誌(ブログ)

市川市菅野での一軒家の回収作業です

2023年1月18日 水曜日

 

お世話になります。

最近は引越される方からのご依頼も増えてきてます。

引っ越しは心機一転の意味もあるので、不要な物は処分して気持ちよくリスタートしたいところですね!

ご相談お待ちしております。

 

さて、本日は去年作業に入った市川市菅野の現場の様子です。

住んでいたのは、ご両親で、お母様が亡くなりお父様が一人で一軒家にいると寂しい思いをするということで

息子様からのご依頼です。お父様は息子様の近くにお引越しされます。

写真はお部屋の一部になります。

一軒家は3LDKで屋根裏部屋もあり広めの一軒家でした。

一人で住むには寂しいですね。

 

作業は朝から5人で入りました。

息子様も協力的な方で一緒に動いてくれました。

昔は息子様も、ご兄弟も一緒に住んでいて、思い出の品が様々出てきました。

CDが多く、昔バンドをやっていてロック系のCDが何枚も眠っていました。

懐かしみながらお話してくれたのが印象的でした。

 

作業は夕方前に終了です。

解体するモノや屋根裏部屋にもみっしり荷物がありましたが息子様も手伝ってくれたおかげで一日で終わることができました。

 

息子様は私の家と近くで縁も感じました。

また何かあればお願いしてくれるとのことです。

有難うございました。

 

◆◆ 誠実なスタッフが親切・丁寧に対応いたします ◆◆
遺品整理・不用品回収  『桜サービス 市川店』  ( 0120-922-172 )

 

千葉県市川市の遺品整理・不用品回収なら桜サービス > 作業日誌(ブログ)

市川市での不用品回収作業です

2023年1月17日 火曜日

お世話になります。

1月もあっという間に半分が過ぎましたね。

寒い日も多いですが暖かくして過ごしましょう。

1月も有難いことに遺品整理や不用品回収の作業で日程が埋まってきております。

年明けもご相談が多いので、お早目のご相談お待ちしております。

本日は先日不用品回収に行ってきた一部の紹介です。

 

お引越しされる方からのご依頼です。

一つのお部屋に不用品をまとめておいてくださいました。

大きいものはソファーのみで、二人作業で30分で回収は終了です。

ソファーはしっかりしたもので、長年大事に使っていたのがわかりますね。

引っ越し先は住んでいた家より狭いため処分するしかなかったようです。

思い出が詰まっていたものが多かったのでより丁寧に運び出し作業を行いました。

またお願いするとおっしゃっていました!

有難うございました!

◆◆ 誠実なスタッフが親切・丁寧に対応いたします ◆◆
遺品整理・不用品回収  『桜サービス 市川店』  ( 0120-922-172 )

 

千葉県市川市の遺品整理・不用品回収なら桜サービス > 作業日誌(ブログ)

2022年最後のご挨拶

2022年12月29日 木曜日

 

お世話になります。

今年も残りわずかとなりましたね。

昨日仕事納めをした方も多いかと思います。

桜サービスは今日を持って仕事納めとなります。

 

思い返すと今年も色々な出会い、現場がありました。

一昨日も市川市で遺品整理の現場が2件あり、

今月12月は特に遺品整理の現場が多かったと思います。

 

出会いの数だけ別れもありますが、一期一会で瞬間を大切にしています。

今年も大きな怪我なく無事に走り切れたことに感謝します。

 

昨日インフルエンザも流行しているとニュースになっていました。

年末年始、出かける方、家族で集まる機会が増えると思いますが

お身体に気を付けて暖かくして過ごしてくださいね。

 

私は明日自分の家の大掃除をして地元の忘年会に参加します。

自分の家も綺麗にしないとですね。

 

桜サービスは2023年1月9日~始動です。

また来年元気な姿で会いましょう。

それではよいお年を。

◆◆ 誠実なスタッフが親切・丁寧に対応いたします ◆◆
遺品整理・不用品回収  『桜サービス 市川店』  ( 0120-922-172 )
千葉県市川市の遺品整理・不用品回収なら桜サービス > 作業日誌(ブログ)

市川市欠真間での回収作業です

2022年12月24日 土曜日

 

お世話になります。

本日12月24日はクリスマスイブですね。

サンタさんからプレゼントをもらっていた幼き頃が懐かしいですね。

街はキラキラしていますが風が強いので暖かくしてお出かけ下さいね。

 

さて今回は先日回収作業に入った市川市の現場の作業報告です。

足の踏み場もないとはこのことかと思いました。

上の写真は玄関周りを仕分けしてからの写真になります。

まずはお部屋の足場の確保が優先です。

その後は上の方から仕分け作業を進めていきます。

 

作業前に依頼者の方からパソコン関係の物があったらまとめておいて欲しいと伝えられました。

作業を進めていくとパソコンが次々に出てきます。

ノートパソコンだけでも10台、キーボードは15台ほどありました。

 

仕分け作業、搬出と4人で1日かけて作業は終了です。

1ルームのみのお部屋は過去にも何度も回収作業に入らせてもらいましたが、

中でも今回が一番時間を要しました。

 

正直な所、ここまで物が積もっている現場は初めてでした。

ここで生活していたことは凄いことだとも思ってました。

 

依頼者の方からお話を聞くと、住まれてた方は今回施設にお引越しするようで、

病気がちで片づけることが困難だったといいます。

 

片づけられないにも様々な理由があると前にも書かせてもらった記憶がありますが、

お部屋を目の当たりにすると、大変だったことがより分かります。

 

片づけたくても片づけられなかったかもしれません。

目の前で見たことだけではなく、相手や物の背景まで見れる人間になろうと思いました。

学ばせてもらいました。ありがとうございました。

 

◆◆ 誠実なスタッフが親切・丁寧に対応いたします ◆◆
遺品整理・不用品回収  『桜サービス 市川店』  ( 0120-922-172 )

 

千葉県市川市の遺品整理・不用品回収なら桜サービス > 作業日誌(ブログ)

灯油ケースプラスチックケースの処分に困ったら

2022年12月22日 木曜日

 

年末の恒例行事といえば大掃除ですよね。

年末にかけてお問い合わせが増えていきます。

千葉県市川市の方からです。

今回は軽いけど嵩張る、プラスチックケースについてです。

 

暖房は使わないけど灯油ストーブは使う方も多くいらっしゃいます。

私も灯油ストーブが一番暖かさを感じますね。

お家に溜まってしまうのが灯油を入れるケースです。

おなじみの赤色のですね。

ホームセンターで灯油を買う際にケースを忘れて買ってしまい、お家の方に怒られるなんて経験ある方もいると思います。

昔の一軒家の軒先に赤色のケースが溜まっているのもよく見る光景です。

処分に困るという方も多いですがお任せください。

ご自身で必要な物はどこかの誰かも必要としています。

 

・私たちのような不用品回収業者に任せる

・お近くの必要とする知り合いの方に譲る

 

処分の方法として大きく上の2つが挙げられます。

 

赤色の灯油ケースは需要があります。

欲しい人が周りで見つからなかったらご相談ください。

中身の有無にもよりますが1000円前後で回収します。

 

もう一つ写真に写っているのが洋服などいれるプラスチックケースです。

大掃除、断シャリで着ない洋服を処分するのはいいけど、ケースはどうしよう?となりますよね。

家庭ごみでは出せないサイズのものが多いですよね。

そんな時もお任せください。

 

大きなプラスチックケースもどこかの誰かが必要としています。

リサイクルショップなんかでもプラスチックケースが何個か並んで売っている所もあります。

ご自身でリサイクルショップに持って行ってみても楽しいと思います。

大きい物で運ぶ手段がない時は私たちが回収に伺います。

どこかの誰かのお家でまた活躍してくれますよ。

 

それでは一緒に年末の大掃除張り切っていきましょう!

 

桜サービス 前田

 

 

◆◆ 誠実なスタッフが親切・丁寧に対応いたします ◆◆
遺品整理・不用品回収  『桜サービス 市川店』  ( 0120-922-172 )

 

 

 

 

 

千葉県市川市の遺品整理・不用品回収なら桜サービス > 作業日誌(ブログ)

市川市南大野での遺品整理作業

2022年12月20日 火曜日

 

お世話になります。

最近は朝晩と冷え込むことが多くなってきましたね。

寒くなると体調を崩しやすいのでお身体に気を付けて元気に過ごしましょう。

 

先日作業に入らせて頂いた市川市南大野の現場の作業報告です。

3LDKの一部(キッチン周り)の紹介です。

お家の中で一番仕分けの種類が多いのがキッチンだと思います。

物はパッと見て少なく見えますが引き出しなどはみっちりはいっていることが多い印象です。

 

まずは食器棚から作業にはおります。

食器棚一つとっても仕分けの種類が多いです。

・食器類 ・ゴミ ・プラスチック ・紙 ・食品類 ・調理器具 ・鍋類 ・液体物 ・スプレー缶 ・布類 ・電池類 ・・・

主には上に書いたものにそれぞれ分けていきます。

食器棚も古いものだとどうしても欠けていたり、汚れが目立つものが多いです。

海外輸出でリユースできる物はなるべく再利用をさせて頂いております。

 

次に冷蔵庫です。

かなり大きな冷蔵庫は出入口などを傷つけないように搬出作業は注意が必要です。

 

大きいものは先にトラックに積むので大型の物は優先的にやります。

 

そして最後にキッチンです。

私たちがやってしまいがちなのが、引き出しの一部をそのままにしてしまうことです。やり忘れですね。

写真でも分かりますが引き出しや取っ手が多いので上から 右からと自分ルールを決めてやりだします。

備え付けのものもあったりなかったりと、注意してやる必要があります。

上に書いた仕分けを徹底的にやっていきます。

 

これでキッチン周りの作業は終了です。

単純そうな作業ですがお家によってキッチンにもそれぞれ色があります。

 

沢山おなじ物を買いだめしておく

引き出物をまとめておく

日本酒が沢山ある

自分で梅酒を作っている など

 

作業をやっていて面白いです。

 

年末まで忙しいですが楽しんで走りぬきます!

 

◆◆ 誠実なスタッフが親切・丁寧に対応いたします ◆◆
遺品整理・不用品回収  『桜サービス 市川店』  ( 0120-922-172 )

 

 

千葉県市川市の遺品整理・不用品回収なら桜サービス > サービス内容 > 年末年始に向けて早めのお片付けを

年末年始に向けて早めのお片付けを

2022年12月1日 木曜日

お世話になります。
またまた久しぶりの投稿となります。

前回が11月1日に更新したものになるので丁度1か月ですね。

今年もあと1か月となりました。如何お過ごしでしょうか。
年末が近づくと今年も終わるのが早いなと思います。
あっという間ですね。

 

今年はコロナも落ち着きだし
年末年始は久しぶりに家族で集まるという方も多いのではないでしょうか。

集まる前にやっておきたいのが大掃除です。
今年1年に感謝をし、新しい年を気持ちよく迎えるためにも大掃除は恒例行事ですよね。

リモートワークや出かけることが少なくなりネットショッピングが主流になった昨今
家に物が増えたのではないでしょうか。
家が狭くなったなんてお話も耳にします。

 

不要な家具や家電など要らないものがあればご相談ください!
自分たちでは手におえない、自分でやるのが面倒くさい・・・
どんな理由でもまずはご相談ください!

毎年 年末にかけて問い合わせが増え、年末の方から埋まっていきます。
少しでも「やろう」と思ったら早めの連絡の方が日程をおさえれると思います。

今年も1か月走り切ります!
宜しくお願いいたします!

 

◆◆ 誠実なスタッフが親切・丁寧に対応いたします ◆◆
遺品整理・不用品回収  『桜サービス 市川店』  ( 0120-922-172 )
千葉県市川市の遺品整理・不用品回収なら桜サービス > 作業日誌(ブログ)

2段ベットの処分に困ったら・・・

2022年11月1日 火曜日

 

お世話になります

今回も前回に引き続き大型家具 2段ベットの回収作業について紹介していきます

上の写真は布団 マットレス 枕を回収した後になります

 

2段ベットは基本的には解体します

鉄と木に分けて終了になります

 

私たちはなるべく解体の際は二人で作業するように心がけています。

鉄が宙ぶらりんになったりで壁など傷つけてしまう場合があります。

もしご自身でやられる際は十分に注意を払って作業してくださいね。

 

今回は短いですがまた他にも紹介していきますね

 

 

◆◆ 誠実なスタッフが親切・丁寧に対応いたします ◆◆
遺品整理・不用品回収  『桜サービス 市川店』  ( 0120-922-172 )

 

 

千葉県市川市の遺品整理・不用品回収なら桜サービス > 作業日誌(ブログ)

食器棚って大きくて処分に困ります・・・

2022年10月31日 月曜日

 

ご無沙汰してます

久しぶりの更新になります

 

朝晩と冷え込むので寒暖差に注意して着脱できる服で出かけましょう

 

有難いことにここ2か月は現場のラッシュです

 

年末、年明けに向けてご自身で片づけられる方も多く聞きますが

大型家具を新しくしたい、処分したいという時に自分でやるには困難になってきます

 

 

今回は大型家具の1つ 食器棚についてです

一家に1個はありますよね(お写真は市川市福栄での作業)

古いお家、大家族だと比例して数や大きさも大きくなりますよね

 

上の食器棚を参考に桜サービスの回収の手順を紹介していきます

 

1食器棚の全体像を把握する

 

まずはそのまま搬出が可能か解体が必要かみていきます

大きいものだと2段に分かれるので、そのまま持って行けることが多いです

また、壊れている箇所はないかの確認も行います

ある程度状態が保たれていれば、そのまま搬出しまた誰かのところで活躍してくれます

ガラスが割れていたり、木が弱っている場合はその場で解体することもあります

 

2食器棚の中身の仕分け作業

 

搬出や解体の前に中身を空っぽにします

中に物が入ったままの状態だと怪我につながります

 

上の写真だと食器やグラスがみえますね

引き出しには調理器具やスプーンフォークなど

一番下には食器や家電製品など

大まかに入っていたものです

食器類 家電製品 鉄製品 調理道具 ごみ プラスチック・・・と仕分けていきます

液体物や食品も別に分けておきます

これで仕分けは完了です

 

3搬出

今回は解体がいらず、搬出することができました

食器棚のような大型家具から搬出しトラックに乗せていきます

 

これが一連の流れになります

 

搬出には2人は必要です

また大きいものだと考えて出さないと出ない場合もあります

 

無理をせず難しい場合は是非ご相談ください

 

また他の物も紹介できたらと思います

最後まで読んでいただきありがとうございます

 

 

◆◆ 誠実なスタッフが親切・丁寧に対応いたします ◆◆
遺品整理・不用品回収  『桜サービス 市川店』  ( 0120-922-172 )

 

 

 

 

 

千葉県市川市の遺品整理・不用品回収なら桜サービス > 作業日誌(ブログ)

今月2つ目の施設の現場作業に入りました!

2022年7月31日 日曜日

 

7月も終わり、夏本番の8月に突入ですね。

 

毎年毎年1年があっという間に過ぎていきます。

年初めに考えていたことや悩んでいたことなんて覚えてないですよね。

ですので今悩んでいることや思うことは、ラッコやアシカのように可愛いものだと思って過ごすようにしています。

 

楽しいことだけ考えて感じていきましょう!

 

さて7月終わりに今月2施設目の現場作業に行ってきました。

施設の方からご連絡をいただきました。

 

物がまとまっていたので運び出し作業を優先して、倉庫で仕分けをすることにしました。

作業は30分で終了しました。

施設での作業は、他の入居者の方や作業をしている方もいるのでより慎重に気を使って運び出しを行います。

 

施設の方にも喜んでいただき暖かい現場感で気持ち良く作業させて頂けたことにも感謝です。

 

またいつでも呼んでください!

有難うございました!

 

 

◆◆ 誠実なスタッフが親切・丁寧に対応いたします ◆◆
遺品整理・不用品回収  千葉県市川市の「桜サービス」  ( 0120-922-172 )